スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

失敗したときの対処法を用意しておくことが大事

curling.jpg カーリングは面白い出んな。 僕も始めてみようかな。 ところで、日本女子も頑張っているけど、ちょっとね。 僕の目から見て思えることは、失敗したときのことを考えてない気がする。 難しいスローのとき、うまくいけば勿論いいけど、失敗したときに相手に大量点が入らないかどうか。 つまり、失敗したときも最小失点にすることが大事だと思う。

 男子フィギュアのジェフリー・バトル(カナダ)は、フリーの4回転で転倒した。 しかしその後巻き返し、銅メダルを獲得した。 一流選手は失敗したときの対処方法をプログラムに組み込んでいると言う。 もしも4回転で失敗したら、その後の演技の中身を濃くして挽回する。 4回転が上手く決まれば、その後は無難にまとめる。 高橋君はそこまで考えてなかったようだ。

daisuke.jpg ”失敗のことを考えるな”とよく言われますが、それは場合によりけり。 成功だけを考えていると、いざ失敗したときに対処方法が分からなく困惑してしまう。 これは、株式投資にも言えます。 大いに言えます。 初心者は買った株が上がることしか考えない。 たとえば、200円上がれば20万の儲けだ、と。 当たり前だが、200円下がったら20万円の損なのに一切考えない。 万一、下がったら・・・。 2割下がったら、3割下がったら、その対処方法を事前にまったく考えていないから、いざそうなると困惑し狼狽売りしてしまう。 最初からある程度決めておけば慌てなく対処できる。 

blogrank2.gif
関連記事
プロフィール

チャーリー

チャーリー
本職はSEなのだがまったく仕事がなく、仕方がないのでガードマンをしたが年収200万に届かず2010年8月より株のデイトレ開始。ひと月に100万を稼ぐカリスマ投資家を目指す。趣味は囲碁、ギター。座右の銘は『継続は力なり』

投資歴27年、過去14年のパフォーマンスは以下の通り。年収益率は5.4%。



kf2011.png

MENU
広告

星が見える名言集100
株式相場格言
僕のブログ集
全記事一覧
全タイトルを表示
ブロとも申請フォーム
   TI

この人とブロともになる

ブログ内検索
追加してね
RSSリンクの表示
素材協力
リンク
Twitter
広告
僕たちに出来ること
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。