スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

敗者のゲーム


敗者のゲーム(新版) なぜ資産運用に勝てないのか敗者のゲーム(新版) なぜ資産運用に勝てないのか
(2003/12/04)
チャールズ・エリス

商品詳細を見る





今から約8年前、99年ごろかな、このブログの前身である”愛と青春の株式投資”で書き込んだものを掲載します。

僕が読んだ本の中から、久しぶりに感銘に値する良書があった。その一部を紹介しよう。
『敗者のゲーム』
チャールズ・エリス(著)鹿毛雄二(訳)日本経済新聞社出版
 投資において、出来るだけ感情を排除すべきである。投資の世界では、感情は必ず間違った方向に投資行動を導くものである。気分の高揚している時(たいていは市場のピーク)は株を買いたくなり、不安を感じる時(たいていは市場が低迷している時)は売りたくなるものである。長期投資にとって、直感こそが敵であり、理性こそが友である。
 投資において「単純なこと」が大切だ。複雑なアプローチ(投信をたくさん持ちすぎたり、ファンド運用から奇跡を期待したり、一つの投機的なファンドからもう一つへ乗り変えたり、市場タイミングに賭けたり)は、むしろ逆効果である。資産を賢明に分散させ、普通の株式ファンド(あるいはインデックスファンドを一つ)もち、脇道にそれないことである。「単純さ」は経済的な成功への第一の鍵である。

十戒
1)投機的判断で動いてはいけない。-中略- それから、ベストのファンドマネージャーを求めて、むやみに運用機関(信託会社)を変えてはいけない。(完璧主義は多くの場合、良好な結果につながらない)
2)決して噂につられて売買するな。確実な噂であっても見送らねばならない。重要なインサイダー情報だけが信頼に足りるものだが、これを使うのは違法である。
3)税務上有利という理由で動いてはいけない。-省略-
4)自分の住宅を投資資産と考えてはいけない。-省略-
5)商品取引は考えものである。過去十年間、アメリカで商品取引の助言をしてきた業者の実績についてのレポートがある。それによれば何人儲けたか。ほとんどいない。しかし、業者は手数料で儲けている。
6)証券会社の担当者に気を付けなさい。-中略- 彼らの仕事はあなたを儲けさせることではない。あなたから儲けることなのだ。-中略-
7)新金融商品に投資してはならない。-中略-
8)債券は元本、利息が安全だとか、リスクが少ないという理由で投資してはならない。債券価格も株式と同様に変動するし、さらに債券は、長期運用において真のリスクであるインフレに弱い。
9)決してお金に心を奪われるな。-中略-
10)直感を信じてはいけない。うまくいって有頂天の時は、おおやけどが待っていると思った方が良い。偶然の相場上昇による恩恵と、自分の腕とを混同してはいけない。-中略-

いかがだろうか? 私の投資指南八ヶ条と共通するところもあると思うが、これらのことを「なんだ。当たり前のことばっかりじゃないか。」と笑い飛ばす人ほど、損を繰り返すことだろう。
平成十一年六月二十五日
関連記事

comment

Secret

プロフィール

チャーリー

チャーリー
本職はSEなのだがまったく仕事がなく、仕方がないのでガードマンをしたが年収200万に届かず2010年8月より株のデイトレ開始。ひと月に100万を稼ぐカリスマ投資家を目指す。趣味は囲碁、ギター。座右の銘は『継続は力なり』

投資歴27年、過去14年のパフォーマンスは以下の通り。年収益率は5.4%。



kf2011.png

MENU
広告

星が見える名言集100
株式相場格言
僕のブログ集
全記事一覧
全タイトルを表示
ブロとも申請フォーム
   TI

この人とブロともになる

ブログ内検索
追加してね
RSSリンクの表示
素材協力
リンク
Twitter
広告
僕たちに出来ること
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。