スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今週の株式展望(6/6~)

先週の動き

先週はアメリカの相次ぐ指標の悪さからNYダウは大幅に下げた。

1日、「ADP全米雇用リポート」で非農業部門の雇用者数の伸びが前月比で3万8000人と、19万人程度との市場予想を下回った。279ドル安

3日、米労働省が3日発表した5月の雇用統計によると、非農業部門の雇用者数(季節調整済み)は前月に比べ5万4000人増と事前の市場予想(16万9000人増)を大幅に下回った。97ドル安

2日の東京市場は、NYダウの急落から164円安、3日にも62円安と軟調に終わった。

個別には、東証1部では三晃金属が出来高を伴って賑わった。
この三晃金属をはじめとする太陽光発電関連が高くなった。
その他、ネットイヤーGや免疫生物が大幅高となった。
DeNAも見直し買いが入った。




今週の展望

金曜日にNYダウが97ドル安、ナスダックが40ドル安になったことから、当然のごとく東京も安く始まらざるを得ない。
ただ、暴落までは行かないだろう。

米の雇用統計は、日本の震災の影響を受けている可能性が多分にある。
特に自動車の部品調達が行き届かなく、それが雇用に関係しているのだろう。
だから、雇用悪化は一時的と見る向きが少なくなく、僕もそれに同調する。

とは言え、大きく上がる可能性はとてつもなく小さいだろう。
なぜなら、何も理由がないから。
日経平均は今週も低調に推移するはずだ。

引き続き、個別材料株で繋ぐしかない。
銘柄はかなり絞られてくるが、それでも上昇する株はあるだろう。

やはり、太陽光を押したい。
水関連、建設、風力、スマートフォン、など循環物色が望ましいが、
しばらくは難しいかもしれない。

戦略としては引き続き、好業績銘柄の下を拾う。
ソフトバンクの下を拾う。
加えて、先週動意づいたDeNAに注目したい。



関連記事

comment

Secret

プロフィール

チャーリー

チャーリー
本職はSEなのだがまったく仕事がなく、仕方がないのでガードマンをしたが年収200万に届かず2010年8月より株のデイトレ開始。ひと月に100万を稼ぐカリスマ投資家を目指す。趣味は囲碁、ギター。座右の銘は『継続は力なり』

投資歴27年、過去14年のパフォーマンスは以下の通り。年収益率は5.4%。



kf2011.png

MENU
広告

星が見える名言集100
株式相場格言
僕のブログ集
全記事一覧
全タイトルを表示
ブロとも申請フォーム
   TI

この人とブロともになる

ブログ内検索
追加してね
RSSリンクの表示
素材協力
リンク
Twitter
広告
僕たちに出来ること
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。